【;ω| 友達が考えた |ω;】

ゲームプレイ日記をメインに、Web絵本や双子の娘のコトなどをグダグダ雑雑と…

■ニコニコ動画に動画アップしました

2011年01月

二ノ国プレイ日記26/小休止6

日記内では触れていない
レベルやクエストの進み具合などを。


主人公のレベル:27
持ち金:47692ゴールド

イマージェン関連:
・仲間にした:35種類
・倒した:149種類
・図鑑:38%

カジノ関連:
・メダル:328000枚
・Sランクの4品は交換済み
・スロット以外は1回づつくらいしかやってない

モンスターコロシアム:
・始めのクラス制覇のみ
・これを書くまで存在さえ忘れていた…

ダンジョン:
・クリアマークは2つ
・宝箱を開けていない所は、多数あり

クエスト関連:
・達成:45%
・「ネコ人流の挨拶」
 ・発生させる事すら出来ない…
・「黄色いちょうちょ」
 ・ものすごく偶然に見つけた
・他は適度に放置
・スタンプ:148つ
・ライセンスは5つ取得

夢ウサギ:
・夢の世界の「!」は なくなった感じ
・ウサギの質問は3つ完了
・これで全部?

隠された宝箱:
・23つ
・7つのメダルは1つだけ
・隠された宝箱と合わせて なんとなく探している
 ・付属の本は、見ずにやっていきたい

マジックマスター:
・ブログ内では「付属の本」と記述してます
・ネタバレがイヤなので見なかったが
 「伝説の杖の魔石のヒント」は
 この本を見るのが基本のようなので
 他も含めて見てみようかと。

旅するたまご:
・すれ違いが全く出来ない
・通勤の往復でトライするが0
 ・日記内でも書いたがドラクエは1000人行けた地域
・ヨドバシでもトライするが0
 ・ゲームフロアに人々が集まっていたが
  「モンハン」ぽっかった


一番くじ モンスターハンター アイルークッション

二ノ国プレイ日記25/プレイ時間45:52:41

ネコ人だけの装備を整えて泣いている女の子のトコに向かう

2度目の探索なので ある程度の道は分かっている

少し進むとセーブポイント
前回 もう少し進んでれば良かったのに
と ベタなパターンもありながら
セーブして ボス戦に備える

奥へと進むとカエルがいた
何かを守るボスとは案外こんな感じなのかと思っていると

 オレについて来い

と言わんばかりに奥へと逃げて行く

 アナタについて行くわ

と言わんばかりについて行く
追いつくと逃げて行くので 追いかける
それを何度か繰り返す

途中で難解な仕掛けに戸惑うが
なんとかついて行くと
着いた先には「カエル人」がいた

主人公たちは なぜかビックリしている

街にはネコ人がいる
外に出ればイマージェンがいる

 今さらカエル人ごときに なぜ驚く…

カエル人から色々と話を聞くと分かった事がある
彼は「リチャード王子」だ

 彼の姿を変えた者
 伝説の杖の何かを守る者

 その者の名はデラーリン

そいつを倒すべく
リチャード王子と共にさらに奥へと進む

しばらく進むと扉があり
手前にはセーブポイントがあった

 今度こそボス戦なのか
 まだ 奥へと進むのか

そんな不安を感じていると
画面上部にメッセージ
「扉を開けてデラーリンを倒そう」

 言うたらアカンやろっ

だが、待ちに待ったボス戦だ
私のゴリ押しに勝てるかな!

 強っ

仲間の半分が戦闘不能になった…
この私に いれかえを 使わせるとは…

でも、1つ目の何かは手に入れました

リチャード王子と泣いている女の子に別れを告げ
ダンジョンを後にする

残る2つの何かは どこにあるのだろうか


カエルの為に鐘は鳴る必勝攻略法 (ゲームボーイ完璧攻略シリーズ)

二ノ国プレイ日記24/プレイ時間42:32:32

伝説の杖の力を取り戻すタメ
竜に乗って3つの何かを探しに行こう

 でも肝心の竜がいません

探すのもムダだと割り切り、船で移動
しかし、いつもとは何かが違う

 矢印がでない

今までは、進むべき方向を「矢印」が教えてくれていた
「お使いゲー」感を増徴させる矢印が出てくれていた
それが今回は出てこない

「これは迷ってしまう」と思いきや
ヤッターアンコウに出会い
道が開けました

船から降りて少し歩くと矢印が見えてきた
そこはダンジョンのようで
女の子が泣いている

 「3つの何の内の1つがココにある」

なぜそんなことが言いきれるのかが分からないのだが
女の子を気にしつつもダンジョンに入る

 敵が強いので即 退散

カジノに向かい景品交換
仲間のネコ人の装備をSランク品でかためた
以前に「毎ターンMP回復」の装備をもらったが
回復量が少なく 使い物にならなかった
今回は 大丈夫だろうか。

メダルは250,000まで減ったが、寄り道はしない。

 いや するね

すると さらなる発見が!!
(別途記述→二ノ国プレイ日記22/小休止5カジノまとめ

寄り道終わったら
女の子のトコ行ってきます


二ノ国プレイ日記23/プレイ時間40:24:19

海賊のカシラに気に入られはしたものの
伝説の杖は返してくれないというか
持ってないって 賢者にあげたって

 そりゃ 賢明

素性の知れない小坊主に渡す方がワケ分からんもんな
と思いきや、今から賢者のいる天空の城に連れていってくれるそうです

 で、急に到着

どうやって来たの?
「時を吹っ飛ばす能力」でもあるの?

で、脱出も出来ないので
城にいるであろう賢者の元へ
門番がいたが無視して入っていき、賢者に会う

 そして戦闘

いや、セーブしてないんですが…
ブログには書いてないけど細かいイベントはこなしてるんですが…

 でも戦闘

おおぶりぱんち/プチヒーロー/ネコ人の
ゴリ押しメンバーで ほどよく やっつける

改めて賢者とアイ、伝説の杖を受け取る
さらには 強力な魔法も教えてくれる様で

 「付属の本を用意してください」

私は通勤電車でゲームをしている
さらに付属の本も持ち歩いている
しかし、電車内で開くのか?

私がかくれ魔法使いなのならまだしも
ただのサラリーマンだ

しかしココで電源を切るのはイヤだ
わりとセーブしてないし

 さぁ本を開こう
 勇気のこころを携えて

で、強力とされる魔法をもらいました
この先もゴリ押しだから使わないだろうけど。

ここで問題発覚
伝説の杖は、3つの何かがないと
その力を充分に発揮出来ないらしいのです

じゃあ探しに行こう
竜に乗って探しに行こう!

 たぶん 乗るよね


【SET】LOVERS48&LOVE*48(完全版)

二ノ国プレイ日記22−3/小休止5カジノリール

二ノ国プレイ日記22/小休止5カジノまとめ


リール配列を調べてみました
間違ってたら 申し訳ない…


【台選び】
リゾート地/カジノ/スロット
入って右奥の3台並んだシマの左の台
(他にも同じ配列のはあると思う)

【凡例】
 金:金7
 赤:赤7
 バ:バナナ
 ネ:ネコ
 チ:チェリー

【リール配列】


【テキスト用ヨコ】左から右へリールが流れます
左:金ネチチバ赤ネ金チバネバ赤チチバネバ金チバネチ赤ネバ赤チバネ
中:金チネババチバ赤バネ赤チネババチ金ネチバ赤チバチネバ赤ネバチ
右:金バネネチネバチ赤バチネネバチ金バネチ赤バチネ赤ネチ赤バネバ

【テキスト用タテ】
左|中|右
--------
金|チ|チ
バ|ネ|ネ
ネ|金|バ
バ|チ|金
チ|バ|チ
チ|バ|バ
赤|ネ|ネ
バ|チ|ネ
ネ|赤|チ
バ|ネ|バ
チ|バ|赤
金|赤|チ
ネ|バ|バ
赤|チ|ネ
バ|バ|チ
チ|バ|ネ
チ|ネ|ネ
ネ|チ|バ
金|金|金

二ノ国プレイ日記22/小休止5カジノまとめ


【北電子】ゴーゴージャグラーSP 【中古パチスロ実機/フルセット】家庭用電源OK!

二ノ国プレイ日記22−2/小休止5カジノ仕様

二ノ国プレイ日記22/小休止5カジノまとめ


 仕様を想像してみる

 が、まとめきれていません


【用語】
小役:チェリー、バナナ、ネコを指す
単7:3揃いではない金7を指す
単独の単7:小役重複のない単7


【基本的なトコ】
・フラグ成立時に役が揃う
 押せば止まる訳ではない
・ただし 遅くなる時計3と時計2の場合は ビタ止まり
 その他の時計は不明
 速くなる時計3でもスベリを感じることはある


【自問自答】
■Q1:金7はフラグを持ち越している??
単独の単7が 3ゲームほど連続する
・金7は取りこぼした場合でもフラグを持ち越している?
・金7を揃えると この連続性はなくなる
 ・2ゲーム目で金7を揃えると、3ゲーム目の単7は発生しないから

■Q1:単7のみの成立はある?
・単7が出るのは小役と一緒が多い
・小役の取りこぼしはないとすると
 小役が揃ってない単7のみは金7のこぼしと思うが単7のみ成立?

■Q2:小役どうしの重複はある?
・チェリーとバナナが同時に揃う時がある
・両方のフラグが立ってる?
・バナナが2ライン揃う時がある
 ・2ライン用のフラグ?
・配列によってはあり得ないのでこれはないかな。
 台ごとに変えないだろう

■Q3:台ごとの設定差
・設定差がありそうな要素
 小役成立率/宝箱発生率/宝箱の中身
・日や時間、ストーリー進捗では変わらないと思う
 …と 思いきや、右奥3台のシマは 日?によって変わる

■Q4:小役は必ず揃う?
・金7赤7役は?

■Q5:スベリ幅は?
・スベリ幅はある程度ある感じ
・小役もこぼす?


■Q6:単7の発生
・単7は、金7フラグに関係ない感じ
・チェリー成立時にチェリーに隣接する金7があれば
 単7として出現かと

■Q6:単7の発生2
・なら配列上、3リール共チェリーと金7赤7が隣接していれば
 チェリー成立で金7を狙えるのか??
 ・配列上 ない?
 ・チェリーを斜め揃いにするなどで金7揃いを抑止?

■Q7:役の重複成立
・役の重複成立があり
・単7成立時のみ単7も出現…ないと思う
・あった場合、成立したチェリーも揃わなくなる可能性がある


二ノ国プレイ日記22/小休止5カジノまとめ

二ノ国プレイ日記22/小休止5カジノまとめ

(最終更新日:2011/02/24[木])

二ノ国のカジノについて
自分なりに まとめたいと思います

 全部 妄想ですんでっ

【仕様について考える】
二ノ国プレイ日記22−2/小休止5カジノ仕様

【リール配列】
二ノ国プレイ日記22−3/小休止5カジノリール:ブログ主のお勧め台
二ノ国プレイ日記★35/小休止8カジノリール2:おじさんのお勧め台


【関連するプレイ日記】
二ノ国プレイ日記14−2/プレイ時間21:02:18カジノ
二ノ国プレイ日記19/小休止4カジノ

【結論】
とにかく「時計」が出ればベネ!(良し!)


パチスロ設定の真実―ホール営業の舞台裏(白夜ムック―パチスロ必勝ガイド (256))

二ノ国プレイ日記21/プレイ時間40:01:11

海賊の情報を求めジャングルへ

ジャングルに着くなり事件発生

(ルパンっぽく)
                             

(ルパンっぽく)
 消えた宝石と
消えた美女 

1文字1文字出てきた時と かわっとるがな

でもすぐに解決。わりと楽しいナゾだった

事件を解決するとジャングルの長が海賊の居場所を教えてくれた
そして海賊は賢者と関わりがあるコトも。

長に教えられた海賊のアジトに向かう。


竜のように入りくねったダンジョンを抜け、海賊のカシラにあう。
と、真紅の竜と一勝負。
も、おおぶりぱんちの活躍で 見事 勝利。
と、と、と、とんでもないコトが起こる

 シューティングゲーム!!

は、なかったコトにしときます…
色々あって カシラに気に入られ

 竜をいただきました!

空の移動が出来るそうです。
でもその前に

 目的の伝説の杖を返して下さいっ

天空の城ラピュタ 1/20 フラップター
↑こんなんあるんやっ。オレが欲しいっ

二ノ国プレイ日記20/プレイ時間37:52:29


 現在メダル700,000

カジノから出るコトが出来ない
否、「カジノから出れない」というより「旅に出る気がしない」

そもそも旅の発端は母親の死だった
そしてハナランプさんに出会い
「旅に出れば 母親を助ける事が出来る」と教えられた

しかし、この旅は

 現実を受け入れられない少年が
 現実をなかった事にしようとする旅

である。

私は少年に現実を受け入れてほしい
だから旅は進めたくない
だからカジノにいるのだ

 すべての現実から逃避するために!

って アカンがな というツッコミが入りそうなので
やっぱり旅に出ます

付属の本にも「死者復活は禁断」と書かれているので
ストーリーがどう進んでいくのか楽しみです。

次はたしか、海賊の情報を得るために
ジャングルに行く感じ。


ブレイブ・ストーリー(上)

ブレイブ・ストーリー(下)

【身近な事件簿】エレベーターにて

私の仕事場はビルの10階にある

ある日の朝も仕事場に行こうと
1階からエレベーターに乗り込んだ
他に2人が一緒に乗る
私は10階のボタンを2人は7階のボタンを押す

「ドアーが閉まります」

このエレベーターは喋る
(「ドア」ではなく「ドアー」と発音する)

エレベータ内には現在いる階を表すデジタルがある
その表示が変わっていく
…5…6…7
「7階です」

一緒に乗った2人が降りる
「ドアーが閉まります」

…8…9…10


   バチッ

  …怪音とともに、明かりが消える
  ドアーも開かない

   閉じ込められた!

  が わりと冷静なもので
  携帯を取り出し 仕事場に遅刻しそうな旨を電話する
  …前に 非常時ボタンを押す
  …前に 再び10階のボタンを押す
  が 反応なし

  じゃあ1階に戻ろう、と1階のボタンを押す


エレベーターに明かりが戻り
降りて行く感覚を感じる

…3…2…1
「1階です」

ドアーが開く
そのまま10階のボタンを押す

…8…9…10
「10階です」

ドアーが開く
なんとか無事だった

 遅刻せずに済んだ


(おわり)


凄いぞ! エレベーター
【;ω| もくじ |ω;】
−−−−−−−−−−
■ゲームプレイ日記
−−−−−−−−−−
■双子の娘
−−−−−−−−−−
■IT関連
−−−−−−−−−−
■創作物
−−−−−−−−−−
■その他
−−−−−−−−−−
【;ω| amazon |ω;】














  • ライブドアブログ