【;ω| 友達が考えた |ω;】

ゲームプレイ日記をメインに、Web絵本や双子の娘のコトなどをグダグダ雑雑と…

■ニコニコ動画に動画アップしました

2011年03月

半熟英雄のDSのヤツ プレイ日記3/プレイ時間01:41:30

ゲームの文句ばかりのイヤなブログだな
と気付きながらも序盤の野原を駆け回る

野原と言っても洞窟があったり、カギを見つけて門を開けないとイケナかったりと
なかなかのダンジョン具合だ
そんな中をモーグリさんのみの活躍でひた進み
野原に そびえる塔に着いた

まだダンジョンが続くのか…まだ作業が続くのか…
と思ったが、塔に入るやいなや「完熟クイーン」と名のる敵と戦闘開始

完熟クイーンは、タマゴを使ってエッグモンスターを召喚した
コチラもまけじと、タマゴを取り出す
今までは、モーグリさんばかりだったが
ボス戦ということで、強そうなヤツを召喚してみる…が

 攻撃方法が分からない

このゲームでは、エッグモンスターの攻撃方法をパネルから選ぶ
モンスター毎にどのパネルが良い攻撃なのかは決まっているので
モンスターを何度か使っていくコトで その特性を知り、戦闘を優位に進めていけるようになるのだ
従い、今までモーグリさんに頼りっぱなしだった私は
レベルアップしたタマゴから生み出される新たなモンスターを使いこなすコトが出来ない
仕方がないと、あてづっぽうでパネルをめくる…が 攻撃は当たらない
相手からの攻撃は、そこそこのダメージをくらう
モンスターは召喚しても、引っ込めるコトも出来て 改めて召喚も可能
そんなコトを繰り返し、やっと完熟クイーンを撃破

 なんか面白かったゾ!

そして、新たなタマゴも手に入れた!

いったん村に戻ろうとした時、下画面に表示されている劇場に、誰かが現れる
「これで、私の出番は 終わりね」
一言 つぶやき、座席に着いた女性は
先ほど戦った完熟クイーンだった


→日記4へ


生豆 クイーンスマトラ 500g

半熟英雄のDSのヤツ プレイ日記2/プレイ時間01:23:28

シャーシャー、シャッシャッ

戦闘のコツを掴みかけている気がしなくもない感じだと思わなくもないのだが

 マニュアルを見よう

見てみると そこには、とんでもないコトが書かれていた
二○国では 無縁…いや、無益だった存在が重要な役割を担う

 タマゴを使って エッグモンスターを 召喚しよう

そうだった、プレイ日記に このゲームを選んだ理由のひとつが「タマゴ」の存在だったのだ
二○国で無益だったタマゴを有益に使いたかったのだ
二○国で無性卵だったタマゴを有性卵に…ってこれは ちゃうな

とにかくタマゴを使ってみると、またもや操作性に問題あり
タマゴ戦は「タマゴからどのエッグモンスターを召喚するか」
そして「どんな攻撃を行うかを」タッチパネルで行うのだが
エッグモンスターの選択は、文字表記されている一覧から選ばないとイケナイ
その前後はアイコンなので、指先で選択可能なのに なぜかココでペンが必要に
そもそもタッチパネルオンリーにしする必要すらないのに…
そして問題がもうひとつ(って なんぼほどあんねんっ)

 エッグモンスターが、強過ぎる

野原には沢山の完熟兵がいるのだが、タマゴを使うとほぼ一撃で倒せてしまう
一応、レベルアップ的なものがあり
戦闘を繰り返していくとタマゴが成長し、新たなキャラが生まれるようになる
しかし、始めからいる「モーグリさん」が強過ぎるのでレベルアップも必要ない

 こうなると戦闘は もはや作業

ストーリー序盤だから、ユル目なんだよねー
と、自分自身に言い聞かせるしかない…


→日記3へ


壱岐特産 素直な恋たまご 贈答用(2kg入り)【しまのたまご屋さん】

SOZで創る/その1/なんかグネグネの塔

作品名/なんかグネグネの塔
ひとこと/どれくらいバランスがとれるのかを試してみた

DSC00047DSC00048



→SOZで創る/もくじ

soz001
ソズ SOZ CORPORATION - Introduction

SOZで創る/もくじ

SOZの「カーペンターブロック」ってのを持っていて
タマにいろいろと創って遊ぶ

 ええオッサンがブロックて

という感じは無くは無いが 楽しいものは楽しい
持ってるのは
「4ColorsBucket Sunny」と「4ColorsBucket Forest」
もっと欲しいが 少し値が張る…

【soz】ソズ SOZ CORPORATION - Introduction
soz001


【自己満足ギャラリー】
SOZで創る/その1/なんかグネグネの塔
SOZで創る/その2/立方体と凸と凹
SOZで創る/その3/ふきのとう
SOZで創る/その4/隙間なく
SOZで創る/その5/スッカスカに
SOZで創る/その6/ネフ社が出してそうな何か
SOZで創る/その7/回る口


二ノ国プレイ日記★40/プレイ時間98:01:18

レゴを踏んで足が痛いが
グダグダやってるクリア後プレイ日記

モーヤの塔しかやってません
でも、35階のボスが倒せず 立ち往生
なので 改めてパーティーのレベル上げを始めたが

 意外と楽しいな

パーティが9名もいると
レベルがサクサク上がるように感じるのがイイのだろう
35階付近は敵が強く、戦闘に時間がかかり過ぎるので
21階から30階くらいがレベル上げには丁度イイ感じ

レベルアップ時のステータス値も
1だけアップだったり、20もアップしたり
なんだか興味深い
「育成でのふれあい」が影響するコトは知っていたが
こんなにも影響するコトを 今頃になってやっと理解した

そこいらのコトをネットで検索してみると
「戦闘の参加不参加」も影響するらしいコトが分かった

クリア後はメンバーが固定気味で
狙ったワケではないのだが「主人公」「マル長澤」「スリ大泉」の人キャラ
…ではなく、彼らの所有イマージェンの3名をメインにしていた
これからは「メンバーを入れ替えつつ」「レベルアップ直前で育成ふれあい」
の方法をとってみようかと思う
もっと効率のイイ方法もあるようなので
興味のある方は、別途検索してください

二ノ国プレイ日記★39/プレイ時間96:39:55

半熟英雄と同時進行
グダグダやってるクリア後プレイ日記
【半熟英雄のDSのヤツ プレイ日記】

やっとこさ闘技場に行った
モーヤの塔でカナリ鍛えられたせいもあってか
すんなりと優勝トロフィーを手にした
が、それらは序章に過ぎなかった
新たなる対戦者が現れる
手も足もでない

今まで過信していた
思えば
ツバクロの依頼もこなせず
モーヤの塔の建設も出来ない

何がユルゲーだ
何が作業ゲーだ

  おれは!!!!
    弱いっ!!!!

もっと鍛えないとイケナイ
もっともっと強くならなければイケナイ

次に会うのは2年後だっ


【二ノ国プレイ日記★】
(いったんおわり)

…と思ったが プレイ時間が半端なので
99:59:59までは がんばってみよう

パーティー強化のタメに モーヤの塔でレベルをあげよう

人生の中で この不毛な作業に
どれだけの時間を費やしてきた事だろうか
ウラボスを倒した時の達成感はイイとするも
倒した後の虚無感を何度 味わってきた事だろうか

 来るなら来い!
 味あわせれられ…
 …る ものならあじあわらされ…て みやがれ!

半熟英雄のDSのヤツ プレイ日記1−3/プレイ時間00:39:11

ノンビリ野原で初実戦だ

戦闘はタッチパネルを使ったアクション高めの操作になる
向かってくる敵陣営に、コチラの陣営をぶつけていく
ベーゴマの感じといえば分かり易いのだろうが
私はベーゴマをよく知らないし
この記事を読んでくれている人たちも知らないだろう
でも まぁそんな感じだ

 しっかし、それがヤリニクイっ

初戦は なんとなく勝てたのだが。2戦目はヤタラと時間が掛かった
敵もコッチも、ダメージらしいダメージも互いに与えられずに
ダラダラとブツカリ稽古を繰り返すだけ

 2戦目で、このガッカリ感は なんなんだ

途中でなんとか少しコツをつかんで、やっと戦闘を終える
このゲームをやらない人には、さっぱりなのだろうが、コツを書いておこう

 「シャーシャー」ってやるより
 「シャッシャッ」ってやる

と、ココまでやってきて思ったコト
グラフィックや操作感、街人たちの話す内容など 色々踏まえて、思ったコト

 このゲーム、NDSじゃなくて
 …ゲームボーイカラーだな

そう思わないと、いちいちイラッとくるよっ
クリアまで、ブログ書けるかな…


→日記2へ


日三鋳造所 【ベーゴマ】 ペ王様(ぺおうさま)

半熟英雄のDSのヤツ プレイ日記1−2/プレイ時間00:39:11

色々と楽しそうなゲームが始まった

チュートリアルが終わると
舞台の幕が閉じて、また開く
すると舞台上が、どこかの島に替わっていた

一隻の船が島へと到着する
そこから、王子が投げ出された
大臣曰く、デキソコナイ王子を この島で鍛え直そう
ってコトらしい
大臣は、王子にタマゴを渡すと、船で帰ってしまった
独り残された王子の元にカトリと名のるヤンチャな少女がやってくる
そして王子が持っているタマゴを見るや
「この国を救える人だ」と彼女の村まで連れてかれた

その村は元王国だったらしく、カトリはそこの第2王女で
アネである第1王女は「完熟軍」に連れ去られた。
完熟軍と戦うには「タマゴ」が必要なのだが、村にタマゴはない。
そんなおり、タマゴを持つ主人公が現れ、村と第1王女を救って欲しいと頼んだようだ

村で情報収集し終わったので、外に出てみると
何かの塔のようなものがある
塔の情報は聞いていないが、行くトコもないのでいってみよう
着いた先はノンビリした感じの野原
でも、そこには完熟軍の兵士であろう人たちがいる
むやみに触れてみると

 初の実戦が開始された


→日記1−3へ


タカラヅカ・夢の舞台の向こう側

半熟英雄のDSのヤツ プレイ日記1−1/プレイ時間00:39:11

「エッグモンスターHERO」こと
「半熟英雄のDSのヤツ」のプレイ日記をやっていきます
今から6年前の2005年の作品なのでネタバレとかも気にしない

タイトル画面からロードゲームを選択
中古品ってコトもあり
そこには2007年と2009年の日付で、2名のプレーヤーの名前があった
そして今回のプレイが2011年
偶然にも発売した年から2年毎にプレイされている

 何か怖いな…

新たなる冒険を始めるタメ
タイトル画面に戻り、ニューゲームを選択した

小劇場のような感じでゲームが始まる
舞台上はお城のような感じになっていて
そこに主人公であろう王子と大臣がいる
観客席では その2人のやりとりを 観客達が雑談しながら観ている

そんな観客達をよそに大臣からのチュートリアルが始まった
が、何か色々とイラッとくる
メッセージを進めるにはAボタンなのだが、押さなくても進む時がある
慣れれば問題ないのだろうが

 チュートリアルで それはないだろ

また、タッチパネルを使う時があるのだが
メッセージを進めるのは、Aボタン

 パネルタッチでも進めよ

フォントも独特で読みづらい
イチイチはさまれるギャグもウザイ
グラフィックもスーパーファミコンみたいだ

さぁ 楽しそうなゲームが 始まるヨ…

→日記1−2へ


2005年産ボルドー シャトー・ランシュ・ムーサ Chateau Lynch Moussas 2005

UQWiMAXを試用中です/13日目/後日譚




後日譚ではなく、当記事の後半辺りでの出来事なんですが

 VAIOさんが、お亡くなりになりました

前半はがんばってくれていたのですが
後半のXPeを入れた次の日に立ち上がらなくなってしまいました
OSがダメになったレベルではなく
もっと前の段階、BIOS? さえもダメな感じ。
普通なら電源を入れると、「SONY」のロゴが出てくるのですが
それさえ出てこずに電源が落ちてしまいます…

XPeの時に、テキトウに色々とインストールしたからなのか
ダウンロードをガリガリやり過ぎたのか
長時間、酷使し過ぎたからなのか
原因はよく分かりません

 VAIOさん、ごめんなさい
 持ち主であるヨメ、ごめんなさい

でも、ヨメは、こんなコトを言ってくれました
「VAIOさんは、もうきっと寿命だったんだと思う」
「WiMAXの件がなければ、押し入れで眠り続けていただけだったに違いない」
「最後の最後に、色々と構ってもらえて良かったと思う」

 ヨメ、ありがとう
 VAIOさん、ありがとう


でもやっぱり、ごめんなさい…


ごめんなさい ありがとう あいしてます
【;ω| もくじ |ω;】
−−−−−−−−−−
■ゲームプレイ日記
−−−−−−−−−−
■双子の娘
−−−−−−−−−−
■IT関連
−−−−−−−−−−
■創作物
−−−−−−−−−−
■その他
−−−−−−−−−−
【;ω| amazon |ω;】














  • ライブドアブログ