【;ω| 友達が考えた |ω;】

ゲームプレイ日記をメインに、Web絵本や双子の娘のコトなどをグダグダ雑雑と…

■ニコニコ動画に動画アップしました

2011年08月

雑談/スリーブ

DSC00905-2
−このスリーブにいれたまま 使用・保存してください。−

 「スリーブ」って何??

消しゴムを包んでるケースを指しているのだろうが
「スリーブ」という呼び方は 初めて知った

仮に英語圏で 普通に使われている言葉だとしても
カタカナ表記の「スリーブ」は読めないと思う

 となると

「スリーブ」の表現は 誰に向けたものなのだろうか。。。

絵本屋さん/ねんどねこ その6

NENDONEKO_061
誰かにいて欲しいんじゃない
NENDONEKO_062
キミに いて欲しい
→ 他の作品も見る

絵本屋さん/ふうせん

FUUSEN_00
FUUSEN_01
ヒモに つながれた ふうせん
もっと 飛べるはずなのに
飛んで いけない
FUUSEN_02
ハリガネのついた ふうせん
飛べないのに そうみせられてる
FUUSEN_03
ヒモのなくなった ふうせん
たかくたかく 自由に飛んだ
FUUSEN_04
ハリガネのなくなった ふうせん
地面に 落ちた
FUUSEN_05
たかくたかく飛んだ ふうせん
まわりに 誰もいなかった
FUUSEN_06
地面に落ちた ふうせん
風にふかれて 飛んでった
ふたつの ふうせん
どこへ 飛んでったんだろう
→ 他の作品も見る

絵本屋さん/おやすみ まくらくん

MAKURA_00
MAKURA_01
おつきさまが
かおを だすとき
ボクの しごとが
はじまります
MAKURA_02
ボクは みんなに
こう いいます
おやすみなさい
MAKURA_03
ボクを 使わない人も
おやすみなさい
MAKURA_04
だいて ねてくれる人
おやすみなさい
MAKURA_05
ヨダレを たらす人も
おやすみなさい
MAKURA_06
ボクを 投げる人
早く おやすみなさい!!
MAKURA_07
みんな いい夢が
みれますように
MAKURA_08
おひさまが
かおを だすとき
ボクの しごとは
おわります
MAKURA_09
こんどは ボクが
おやすみなさい
→ 他の作品も見る

LEGOで創る/その3/獅子舞と○○○

作品名/獅子舞
ひとこと/
 ある日、娘たちが 近所に来た獅子舞を見た。
 その時に「獅子舞は恐い人」という印象を受けたらしい。
 ので、レゴで作ってみた。

■獅子舞(顔)
DSC00908


ひとこと/(つづき)
 娘たちは、レゴの獅子舞は気に入ったようだ。
 しかし、双子である彼女たちのタメには、もう1つ作る必要があった。
 どうせなら違う色でと、作ってみた

■黄色い獅子舞(顔)(右)
DSC00907


ひとこと/(つづき2)
 緑の板があったので、つけてみると、それなりになった

■獅子舞(全身)
DSC00886

■黄色い獅子舞(全身)
DSC00887


 黄色い獅子舞 は、もう クッパやな

娘よ/鬼が来る

私には双子の娘がいる

彼女たちの就寝時刻は20:30と決めている

しかし、昼寝をたっぷりとしてしまったり、私の帰宅タイミングがその時刻と重なってしまうと
なかなか寝なくなってしまう

 そういう時には「鬼」を呼ぶ

「寝ぇへんかったら鬼さん来るでー」

私のケータイには、ネットから拝借した鬼の画像がある
「お父さんが夜更かししてたら、玄関まで来て、連れて行かれそうになった時に撮った」
と 彼女たちに 説明してある

「お父さん、この前 会った言うたやろー」
「写真 見せよぉかー」

そう言うと、二人とも「寝たフリ」をする

娘Aは、しっかりと目をツムリ、そのまま寝てしまう
_ノ乙(、`ノ、)_

しかし、娘Bは、片目を開けて、様子を伺う
_ノ乙(、゚ノ、)_

 開けてる目、逆やろっ

そんな娘Bも、いつの間にか、寝てしまう

こんな方法での寝かし付けは、きっと良くない
鬼が来るのは、きっと 私のところだろう

二ノ国プレイ日記★64/呪われた騎士団123−6

 ラストダンジョンに入る

とはいっても、モーヤの塔が残っているので、ラストラストしている感じはしない
しかし、このダンジョンはモーヤとは また違う趣向があるに違いない
どれくらい深いのか、どのようなイマージェンが現れるのか、素晴らしいアイテムもあるのだろう
そんなwktkを抱いてダンジョンへと足を踏み入れる

 スグボス

期待ハズレというか期待通りというか
ドラクエ9の宝の地図の最下層を思わせるマップの奥に、ボスが独りぼっちで待っているだけだった、しかし、侮ってはイケナイ

 レベルMaxでも接戦するほどの強敵なのだ!!

…と いえるボスでも良かったろうに、いつものようにアッサリと倒し、アルモノを手に入れた

騎士団のもとに行き、アルモノを渡す
すると、ソレを受け取った騎士団が、最後の難題をツキツケテきた

 マジックマスターを用意するんだ!

ヨメと子ども達が就寝中の寝室へと足を忍ばせ
その部屋の奥にある「お父さんの大事な物入れ」から、マジックマスターを取り出す
もと居た部屋に戻ってから、マジックマスターが要らないコトに気がつく…
でも どうせなので、ソレを開き アルモノの最後の封印を解いた

そこには、ジャボーの想いが込められていた
その想いを受け取った3人の騎士団は、永き旅を終え、どこへとなく去っていった


二ノ国プレイ日記★63/呪われた騎士団123−5

モーヤ建設の素材集めを挟み、騎士団クエストに戻る

市場の店主に何かを渡しに行く途中だったと思う、何かは 忘れた

 だが、イベントが進まない

もう進め終わった感じになっており、店主は同じ言葉を繰り返すだけだ
確かに一度は進めてはみたが、リセットしたツモリだった
しかし、イベントアイテムの「いのちのこうろ」を入手しているので、進めてセーブしていたのだろう

 まぁ どうでもイイので、よろい達にこうろを渡しに行こう

よろい達の所に向かおうと、ルーラで「湖」を選択…と見せかけて「ラスボス城」を選択、コッチから戻ってきた方が早いのではという判断だ

 それ正解!

魔物がいない分、ラクに騎士団のトコに行けた
アイテムを渡すと、強そうなアイテムをくれた
さらに、前回はシブシブだったお礼も サッと 言ってくれた

 前回のブログを読んでくれていたのだろうか

ともあれ、「封印」を解くタメのアイテムは揃ったので、「アルモノ」が隠されている島に行く

たった ひとつの洞窟の入口があるだけの島に着き、「こうろ」と「こうぼく」を使う
すると、入口の封印が解け、内に入れるようになった

 最後であろうクエスト、きっと これが、ラストダンジョンだ

絵本屋さん/ねんどねこ その5

NENDONEKO_051
少しでも永く 一緒に いたい
NENDONEKO_052
少しの時間でも 一緒に いたい
→ 他の作品も見る

絵本屋さん/根のない きりかぶ

KIRIKABU_00
KIRIKABU_01
ぼくは きりかぶ
根っこは ないけど きりかぶ
いろいろあって
根とは 離れた
KIRIKABU_02
最近どうも
調子が 良くない
うまく 動けない
ねっ転べない
KIRIKABU_03
どうやら
シッポが はえたらしい
このまま また
根付いてしまうんだろうか
KIRIKABU_04
そういや 最近
ダラダラ してたかも しれない
そういや 最近
ボーっと してたかも しれない
せっかく 根から 離れたのに…
KIRIKABU_05
根付いた 生活は
もう まっぴらだ
これからは
もう少しだけ
がんばってみよう
→ 他の作品も見る
【;ω| もくじ |ω;】
−−−−−−−−−−
■ゲームプレイ日記
−−−−−−−−−−
■双子の娘
−−−−−−−−−−
■IT関連
−−−−−−−−−−
■創作物
−−−−−−−−−−
■その他
−−−−−−−−−−
【;ω| amazon |ω;】














  • ライブドアブログ