<< 前回「名作の予感!くりきんプレイ日記44/真犯人」


■前回
犯人はお前だ



久しぶりのプレイ

読んでる方には判らないが、ゲームはしばらく放置しており、その間は前章の記事を書いたり、「●ニュースーパーマリオDS」をやっていた。

マリオは、ある方のプレイ動画を観ていたら無償にやりたくなってしまい、引き出しに眠っていたソフトを取り出してきた。
以前に星3つのコンプリートまでやっていたので、もう一度プレイする意味などないのだが、それでもやってみたくなるところはマリオ魔力魅力だ。

改めて始めるマリオはニューファイルからルイージを使ってプレイするコトにした。マリオとの性能差はないようだが、緑が好きな私にとっては高性能と言って良い。

 プレイ開始

できるだけデカコインを集めて進んで行く。一度は集め切っていることもあってか その場所はワリと覚えている。
しかし それが裏目に…いや表目だろうか、デカコインを求めて正規ではないルートを進むと、赤旗ゴールにたどり着く。そして その先にあるモノは砲台からのワールドワープ。
そんなコトを繰り返している内に 瞬く間にワールド8へとやって来た。
もっとじっくりと遊びたかったので引き返そうとも考えたが、クリア後はセーブの恩恵があるのを思い出し、一旦クリアしてしまうコトにした。
クリア前のセーブポイントは、城ステージクリアかデカコイン5枚を消費しての新路解放しかないが、クリアすると、いつでもセーブが出来るようになる。
サクサクと魔王クッパを倒し、ワールド1から再出発。ココからが本番と言っても良い。
デカコインを求め右往左往する。マメマリオやコウラマリオでしか進めない場所はメモを取って後回し。ズタズタズタズタ死んでいくが、今回のプレイで発見した8−4での無限増殖があれば どうにでもなる。

 ん?「増殖」?

その単語に 何故か脳が反応する。最近 その単語をよく使っていた気がする。そして あるコトに気付いた

 「ルイージ」やなくて「マリオ」って書いてるっ



次回 >>「名作の予感!くりきんプレイ日記46/第14章マスター・キンリュウサイ」
<< もくじ