■前回
また制作者が登場した


つながりの洞窟を進む。
ココはキキョウとヒワダを結ぶ大事な生活道のハズだ。にもかかわらず、道は険しく 好戦的な人達もたくさんいて、とてもそうは思えない。もしかすると この世界では「ポケモンを戦わせる」という行為は「挨拶代わりに抱き合う」くらいに普通のコトなのだろうか。

 ジャパニーズにしたら普通ちゃうけどな

洞窟を進むと ある青年が「金曜日に 何か起こるよ」との情報をくれた。

 「やっぱりあるんか曜日の概念」

今日は謀ったかのように「土曜日」だ。ドラクエの誕生日イベントの時のようにDS本体のカレンダーを調整すれば、今回もイベントが起こってくれるだろう。しかし ポケ歩計が危ない。日付や時刻を操作してしまうと不整合を感知し、ポケ歩計の情報が消えてしまう可能性がある。

 いや そうなるか知らんねんけどね

880,249歩も貯めた努力を無にするコトは出来ない。ここは金曜日まで待つコトとし 先へ進もう。長い洞窟を抜け、外に出ると雨が降っている。急いで道を進み、目的地「ヒワダタウン」に到着した。

つながりの洞窟では幾つかの分かれ道を進んでいないので、ココを拠点に再探索するべきなのだろうが、もうタイガイめんどくさくなっている。戦闘がもう少しテンポ良く楽しいものであるなら、レベル上げも兼ねて探索出来るが、そうでないので仕方ない。
レベル上げといえば、洞窟内でケーシィのレベルが上がり、大変な事になった。

 「進化」

キツネ顔が愛らしいケーシィが進化して「ユンゲラー」というキツネ顔のジジィになってしまったのだ。代わりに攻撃技を使えるようになりはしたが、とても残念だ。


 つづきを読む >>
<< タイトルに戻る