記事の順序がおかしいが、最後に試験の予約について。
(当情報は 2012年4月辺りの試験会場は大阪のモノです)

 「勉強に使った本
 「試験の方法(前半)
 「試験の方法(後半)
 「試験を受け易い時期」 ← 今ココ


■会場
試験の予約はネットで行った。他の方法があるかは知らない。

予約するには、いくつかの手順が必要となる。
従って「明日受けに行こう」とサクッと出来るモノではない。

手順は
1:試験会社への登録
1−1:サイトで必要事項を入力
1−2:仮登録メールがくるので、そこから本登録
2:仮予約
3:試験料金の振込
3−1a:クレジット払いなら、スグに本予約にな…ったと思う。
3−1b:そうでない場合は、振込確認後に本予約になる…んだと思う。
3−2:本予約の画面をプリントアウト。試験の受付で必要…のハズ。

 ものっそい グダグダな記憶やな


■試験の受け易い時期
グダグダの代わりと言ってはアレだが、試験が終わった時に、受付の方に「試験の受け易い時期」を伺った。

狙い目は「夏の日曜の午前中」

忙しい時期は、年末年始の12月1月、年度変わりの3月4月、新入社員が資格取得しだす5月6月。
忙しい曜日は、平日。土日はスイているが、土曜は損保の試験がある時は忙しい。
という事で「夏の日曜」がイイのだが、夏の午後は暑くて試験に集中し難いので「夏の日曜の午前中」がお勧めという事らしい

忙しい中、こんなに丁寧に教えて頂き、本当にありがとうございました。


■おわりに
以上 簡単グダグダで RubySilverの試験について書いてみました
試験内容には触れませんでしたが、そこは別のサイトや対策本を見ていただくとして
ココでは「試験そのもの」につい書いてみました
読んで頂くコトでその辺りの不安がなくなれば幸いです

 では次は Goldでっ

始めから→ 「勉強に使った本

(2013-1-25:追記)
次ココ→ 「ルビー金で不合格/試験勉強

Rubyビジネス推進協議会
第1回Rubyビジネスフォーラム | Rubyビジネス推進協議会
 開催日時:2012年7月20日(金) 受付開始12:30
       <第一部:講演>13:00〜17:00
       <第二部:懇親会>18:00〜19:30
 開催場所:大阪商工会議所 4階 (401号 机・椅子席120名)
 会費:5,000円(一般)
http://www.ruby-b.com/events/20120720.html